採用情報
  • 2012年1月12日

    株式会社アルティメディア


    ソーシャルゲーム罪罰聖戦記の運営権利を譲受致しました。

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    罪罰聖戦記
    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    株式会社アルティメディア(本社:東京都八王子市、代表取締役 兼 CEO:笹野篤実)は本日2012年1月12日にとろる氏よりソーシャルゲーム罪罰聖戦記の運営権利を譲受致しました。

    株式会社アルティメディア同日よりソーシャルゲーム罪罰聖戦記の運営を開始致します。

    罪罰聖戦記は2007年1月にリリースされた最古参ともいえるソーシャルゲームであり、長年多くのユーザーに愛されてきました。
    罪罰聖戦記は多人数参加型のリアルタイム対戦の国家間戦争をメインコンテンツとし、その他にタワー型ダンジョンでアイテムを探索し、そのアイテムを合成することによってアイテム強化することが可能となっております。
    アイテム強化や闘技場等による修行にてキャラクターを育成し、他ユーザーとの協力プレイによって自国を統一へと導きます。
    また、サブストーリーとして魔界へと続く7つの鍵を集め最終的に人間界を苦してめている魔王を倒すゲームとなっております。

    罪罰聖戦記は2007年当時より現在流行中のリアルタイム対戦やチーム機能、合成機能といったコンテンツを取り入れており、当社が譲受することにより、デザイン面の強化や更に新規コンテンツの追加を行うことで更に完成度の高いソーシャルゲームを目指していきたいと思っております。

    今後の当面の予定として、決済システムの追加やゲームバランスの再調整を行っていきます。

    ソーシャルゲーム「罪罰聖戦記」 http://tsumibatsu.com