EXILEをモデルとしたソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』をGREEにてリリース

2011年4月1日

携帯ソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』リリース

EXILEをモデルとしたソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』がGREEに登場!
大人気御礼!!喧嘩祭りイベント開催!

エグザムライ達と“真のサムライ"をめざせ!
エグザムライと仲間になって力を合わせ、宿敵カグラを討ち倒すのだ!
携帯ソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』がGREEで3月25日リリース開始!
携帯URL:http://mpf.gree.jp/1355(携帯のみ)
PC版特設PRサイト:http://ex-game.jp(PCのみ)

EXILEをモデルとしたソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』をGREEにてリリース

GREEサービス記念して、4月1日~10日までの期間限定で『エグザムライ戦国大人気御礼!喧嘩祭りイベント』キャンペーンを開催!

エグザムライ戦国委員会と株式会社タスケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:上原みな子)と株式会社アルティメディア(本社:東京都八王子市、代表取締役 兼 CEO:笹野篤実)はグリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下:グリー)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」にて携帯ソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』の正式サービスを2011年3月25日に開始いたしました。
携帯ソーシャルゲーム『エグザムライ戦国』はプレイヤーがエグザムライと仲間になり、“ヤサカの町”を支配しようとする巨悪の敵『カグラ』を倒すことを目指します。宿敵『カグラ』を倒すために、エグザムライのメンバーからの任務を達成し、敵と戦いながら自分を鍛えあげ、真のサムライを目指します。戦いにはカードシステムを採用し、「エグザムライ札」と呼ばれるカードを集めてコンプリートする楽しみも広がります。
また、他のプレイヤーたちとの交流要素も盛りだくさん!「喧嘩」を通じて「仲間」になったり、ヤサカの町に散らばっている宝を奪い合ったり、プレゼントしたりもできます。
さらには「よろず屋」で和風の豪華アバターや武器なども買えるので、喧嘩よりもアバターで目立ちたい!という女の子も充分に楽しむことができます。
GREEでのサービス開始を記念して、4月1日~10日までの期間限定で『エグザムライ戦国喧嘩祭りイベント』を開催します。期間中に他ユーザーと喧嘩をするとガチャ券がもらえるチャンスがゲットできます。

『エグザムライ戦国』とは

『エグザムライ戦国』とは、音楽ユニットEXILEをモデルとしたアニメ及び漫画作品です。
EXILEのリーダーであるHIROの企画・原案の元、キャラクター原案を人気漫画家高橋ヒロシが描き、2009年1月10日から日本テレビで『EXILE GENERATION』内でTVアニメ『エグザムライ戦国』が放映開始。人気に火がつき、秋田書店『月刊チャンピオン』で漫画が現在も好評連載中。単行本は現在5巻まで発売中です。

画面イメージ

エグザムライ戦国 画面イメージ

アバター

エグザムライ戦国 アバター

エグザムライ戦国 サービス情報

配信日:2011年3月25日
対応機種:docomo、au、SoftBank ※Flash Lite1.1 対応機
※ご利用にはGREEの会員登録が必要です。
アクセス方法:①http://mpf.gree.jp/1355
       ②GREEトップ(http://m.gree.jp)> ゲーム&エンタメ > ゲーム > RPG
※携帯から上記の手順でアクセスしてください。

エグザムライ戦国 QRコード

利用料金
基本プレイ無料/アイテム課金型 (※アイテム料金の他に別途通信料が発生します。)

権利表記について
©髙橋ヒロシ/「エグザムライ 戦国」製作委員会
©株式会社タスケ/株式会社アルティメディア
※記載されている会社、製名品名は、各社の登録商標または商標です。